日記  2006年04月22日(土) に思った 健康 のこと

缶ビールより瓶ビールか?

缶ビールより瓶ビールか?

 缶ビールより瓶ビールの方がうまいような気がする。

 私は熱心なビール好きではない。銘柄ごとの味の差もわからないほど、テキトーに飲んでいる。それでも缶ビールと瓶ビールでは微妙に風味がちがうような気がする。調べてみたが、諸説あるらしい。

1.ちがいはない

ビールメーカーの説明によると、内容物の差はないそうだ。 つまり、気のせいだ。

2.缶にはホルムアルデヒド(ホルマリン)の味がつく

製缶工程でどうしても使ってしまう薬剤が、風味に影響している。 缶入り飲料や食品すべてに共通するのに、ビールだけ気づくのだろうか?

3.封入空気の量がちがう

構造上、缶よりも瓶の方が空気を少なくすることができる。 空気が少ない方が、風味が落ちにくいのではないか?

4.飲み方がちがう

瓶ビールは必ずグラスに移すが、缶はそのまま飲むことが多い。 アルミ缶の金気臭さが影響しているのではないか?

5.搬送がちがう

瓶は割れやすいので、ていねいに取り扱われる。 缶は乱暴に扱われるので、その差が味に出るのではないか?

 実際に試してみた。

 やっぱり瓶の方が美味しい気がする。
 そりゃ、厳密に同じ温度、同じ注ぎ方はしてないけどさ。
 でも、なんかちがうんだよねぇ。なんでだろう?

 どう思う?

コメント (Facebook)

思考回廊 日記
缶ビールより瓶ビールか?