日記  2007年05月07日(月) に思った 経済 のこと

買い換えの苦しみ

買い換えの苦しみ

いろいろ買い換えるものが増えてきた。

現状にさしたる不満はないのだが、諸般の事情により買い換えを迫れている。だが、「欲しい!」と思える製品もなく、決めあぐねている。

まだ走れるんだけど、実家に譲渡することに。
しかしフィット以上のコンパクトカーはないので、選びようもない。フィットのモデルチェンジを待つ余裕はなく、半端なコンパクトカーを買ったら後悔するのは明らか。かといって、身の丈に合わない車を買っても後悔するだろうなぁ。

テレビ

やはり実家に譲渡することに。
テレビはさして見ないけど、DVDやゲームなどには必要だ。条件は大きくて、HD画質のもの。いま市場に出回っているすべてのプラズマテレビが該当するので、やはり選びにくい

冷蔵庫

今ある冷蔵庫でも十分なんだけど、ちょっとアップグレードしたい。
少し大きくて、自動で氷が作れるタイプが欲しい。何年も検討してきて、ついに「欲しい!」と思える冷蔵庫を見つけたんだけど、それは家のドアをくぐれなかった。5cm 足りない。

携帯電話

現在はSH901iS。買って、もうすぐ2年。
FOMAにすれば、少しは携帯の機能やiモードを使うかと思ったけど、ぜんぜん駄目だった。もっと自分にあった携帯に変えようかなとは思うものの、どんなものが欲しいか把握できずにいる

ネット回線

回線速度をもうちっと速くしたい。
うちはJ:COM(CATV)の 8mbps で接続中。遅いと思うほど遅くはないが、もう少し速くてもいい気がする。あんまり困ってないから、本気で調べてない。IPも1個くらい欲しいかな。

そろそろ引っ越そうかと思う。
いまの住居にも、この街にもさしたる不満はない。大きな公園はあるし、夜は静かだし、なかなか住み心地がよい。しかし6年も住んだので、そろそろ気分を変えたい。さて、どこへ行こうかしら?

モノを買い換えるのはプレッシャーがかかる。お金を払う以上、買う前より暮らしが向上しなければならない。新しく買うときはゼロスタートだから、プラスも大きくなるし、マイナスがあっても経験として納得できる。しかし買い換えで大きなプラスを得るのは難しい

よけいなモノを買って後悔するのは、モノを買えないことよりつらい。
はぁ~。

......悩む。

コメント (Facebook)

思考回廊 日記
買い換えの苦しみ