日記  2008年03月02日(日) に思った 娯楽 のこと

Wii日記(2) 我が家にWiiがやってきた

Wii日記(2) 我が家にWiiがやってきた

 我が家にWiiがやってきた。

 嫁の母が「Wii FITをやりたい」と言うので、代わりに買ってきた。右から左に手渡すのは芸がないので、2週間限定(3月16日まで)で遊ばせてもらうことになった。

 とりあえず箱から出して、電源を入れる。無線LANを設定。Wiiリモコンを振り回し、Miiを作って、投票したり、天気を見たり……。なるほど、おもしろい。ネットを介して最新情報を取得したり、世界中のユーザーと意見交換できるのか。ゲームソフトがなくても、しばらく遊べそうだな。ネット接続を前提にしたゲーム機は初めてだけど、PS3やXbox360も似たようなものなんだろうか?

 細かいところでアイデアが活きている。たとえば、Wiiはサーバからソフトウェア(ゲーム含む)をダウンロードできる。ほとんどは有償だが、基本的なソフトは無償提供されている。無償なら最初からインストールしておけばいいのだが、この方式ならバージョンアップが容易になる。また、ダウンロードを経験することで、ほかの有償ソフトにも興味が向く。なによりネットに接続しようという気にさせる。心得ているなぁ。
 やがてはゲームのパッチ(バグ対応)、バージョンアップ(追加シナリオ)、あるいは続編なんかもネットで提供されるんだろうか? ゲームのハードもソフトも在り方が変わろうとしている。

 思っていた以上に楽しめそうだ。

コメント (Facebook)

思考回廊 日記
Wii日記(2) 我が家にWiiがやってきた