[Edit]
[日記2008年03月12日(水)に思った娯楽のこと

Wii日記(9) フィットネスか拷問か

Wii日記(9) フィットネスか拷問か

 『Wii FIT』をはじめて一週間が過ぎた。

 毎日欠かさず、30分ずつトレーニングしてるけど……効果はまったくない。体重は増えたり減ったりで、最初に決めた目標体重に近づく気配もない。まぁ、一週間で目に見える効果が出るとは思っていなかったが、まさか本当に目に見える効果が出ないとは思わなかった。

 変化がないと言えば、体の重さ、堅さ、鈍さも変わらない。いくつかの種目は要領を覚えて、いい点を出せるようになったけど、まぁ、それだけ。若い頃のように、鍛えたら鍛えた分だけ強くなるわけじゃない。このままトレーニングをつづけても、ずっとつらいだけではないかと思いはじめてきた。

 やってみればわかるが、『Wii FIT』のトレーニングはつらい。簡単なポーズなのに、痛いし、苦しいし、疲れ果てる。それでもがんばるのは、トレーニングをやる前と後でなにかが変わっていると思うからだ。だが、その感触が得られない。希望がないトレーニングは、単なる拷問でしかない。

 それでもトレーニングは減らしていない。逆に、増やしてもいない。運動時間を増やすと、翌日へばってしまうからだ。つまり、つづけられなくなる。とにかく「2週間、つづけること」を目標にしよう。2週間たったら、「2週間つづけられた自分」になる。身体に変化がなくても、それは1つの報酬だと考えることにした。

 それに……トレーニングはつらいが、100%つらいわけでもない。そこには微かな爽快感がある。ふっと浮かんでは消える、あぶくみたいなものだけど、久しぶりに味わう感覚だ。悪くはない。

 さて、ここが折り返し地点。
 Wiiが我が家を去るまで、あと1週間だ。

Share

Next