日記  2008年03月20日(木) に思った 娯楽 のこと

Wii日記(11) きみ去りしのち

Wii日記(11) きみ去りしのち

 Wii Fitを嫁の実家に寄贈した。これでもう、我が家にWiiはない。

 この2週間、私は休まずトレーニングした。ヨガのポーズをとり、筋トレでカラダを酷使し、有酸素運動で汗をかき、バランスゲームで神経を使った。同じトレーニングを何度も何度も繰り返した。

 それで効果はあったのか? じつはない。ぜんぜん痩せなかった。体重のグラフは上下したものの、最終日の体重はスタート日のそれと変わらなかった。
 しかし無駄とは思っていない。この2週間はいつも身体が痛かった。その痛みに慣れてきたような気がする。このまま続ければ、もしかしたら効果があるのかもしれない。
 Wii Fitの映像を録画しておいたので、それを見ながらトレーニングしてみた。バランスWiiボードがないので、重心のズレはわからないが、感覚が残っているので実践に支障はない。

 やってみると、これが意外によかった。まず、Wiiリモコン操作から解放された。ボタン操作に悩まされず、流しっぱなしでトレーニングできるのはありがたい。そして、夫婦一緒にやれるのもグッド。交代でトレーニングしていたWii Fitに比べ、半分以下の時間で終了できた。また同時にやるから、互いの励みにもなる。もっとも2人同時に手足を振り回すのでスペースの問題はあるのだが、まぁ、なんとか許容できた。

「だったら、最初からヨガやストレッチのビデオを借りてくればいいじゃん!」
 という意見もあるだろう。突き詰めれば、本で十分とも言える。しかしそうではない。ゲームで感覚を身につけたからこそ、応用できたのだ。いきなりビデオを見ても実践できないし、それ以前にやる気にならなかったと思う。

 むむぅ、これはいいかもしれない。
 私は図書館から、ヨガの本を借りてくることにした。

コメント (Facebook)

思考回廊 日記
Wii日記(11) きみ去りしのち