日記  2008年09月08日(月) に思った 娯楽 のこと

ギアガチャ禁止

ギアガチャ禁止

 思い出したことをメモしておく。

 1992年ごろの話。とあるゲーセンで、アウトランの赤い筐体に、「ギアガチャ禁止」の張り紙がしてあった。友人に意味を尋ねると、「ギアガチャ」という裏技があるらしい。路肩で素早くギアを切り替えるとスピードが落ちなくなるそうだ。知らなかった。
 定員の姿は見えない。
 私はコインを入れ、さっそく試してみたが......うまくできない。

「ぜんぜん、わかってない!」
 しびれを切らした友人が手本を見せてくれた。
「まず"煙出し"から覚えろ。
 Highギアで走行中にギアを変えると(ガチャガチャ)、スピンするがスピードは落ちない。
 わからない? メーターを見ていろ(ガチャガチャ)、な?
 で、"ギアガチャ"はこれを連続(ガチャガチャ)させる技で(ガチャガチャ)、コーナリングが(ガチャガチャガチャガチャ)......」
 友人の説明はわかりやすかった。
 気がつくとギャラリーができていて、みんなで説明を聞き入った。

 1ヶ月後、同じゲーセンでアウトラン筐体をのぞくと、シフトレバーがへし折れていた。
 それを見て、友人は言った。

「ギアガチャはシフトレバーを壊すから、禁止している店が多いんだ」

 私はなにかを学んだ。

コメント (Facebook)

思考回廊 日記
ギアガチャ禁止