日記  2009年07月22日(水) に思った 科技 のこと

週末、木星になにかが衝突したらしい

週末、木星になにかが衝突したらしい

木星に地球サイズの衝突跡が突然見つかったそうだ。

木星に地球サイズの衝突跡
2009年7月19日、木星表面に新しい黒い"染み"が見つかった。週末の間に何らかの物体が衝突した跡と考えられ、天文学者たちを驚かせている。

衝突した物体の正体や大きさはわかっていないが、なにかが衝突したことはまちがいなく、木星の上層大気で爆発した可能性もあるそうだ。木星を24時間観測している天文台はないので、衝突の瞬間はだれも見ていなかった。なにが衝突したのだろう?

一説によると、地球に致命的な隕石や彗星が落ちてこないのは、外縁部に木星のような巨大惑星があるおかげだとか。そう考えると、木星に衝突した"なにか"が、こっちまで来なくてよかった。

人類は気づかぬところで、天変地異を免れたのかも。ヒヤヒヤ。

コメント (Facebook)

思考回廊 日記
週末、木星になにかが衝突したらしい