[Edit]
[日記2009年09月17日(木)に思った娯楽のこと

サイレントヒルになにがあったのか?

サイレントヒルになにがあったのか?

サイレントヒル ホームカミング日本版が、発売中止になってしまった。

なぜだ? グロすぎたのか? 不謹慎なシーンが混じっていたのか?
楽しみにしてたから、事前情報をシャットアウトしていたんだけど、まさか中止になるとは。コナミの公式サイトには「諸般の事情で」としか書いてない。さらに「このページは、2009年10月30日に閉鎖します。お問い合わせはお客様相談室まで」だってさ。つれないなぁ。

なんてこった。PS3を買う理由が1つ減ってしまった。うぬぬぅ。

『サイレントヒル ホームカミング(SILENT HILL HOMECOMING)』は、日本スタッフがまったく関与せずに制作された。なので恐怖の方向性がちがうらしい。海外版をプレイした人によると、じわじわ這い寄る(日本人好みの)恐怖ではなく、ぎゃーと叫んでバンバン撃ちまくる(アメリカ人好みの)ホラーだとか。
まぁ、同じく海外製の『ZERO』も駄目だったから、正直にいえば、『ホームカミング』への期待は盛り上がらなかった。PS3の映像表現の方が楽しみだったと言える。
しかし発売されないとなると、しょんぼりだ……。

あぁ、この空気はヤバイ……。
手に入らないと、むやみに期待がふくれあがる。それで手に入れるとガッカリ……というパターンだ。ウルトラセブンの12話みたなもんだ。
しかし駄目だとしても、「怖いもの見たさ」はある……いやいや、縁がなかったのだ……あきらめよう。

……でも……。


「サイレントヒル ホームカミング」日本版発売中止 「諸般の事情で」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=957461&media_id=32

Share

Next