[Edit]
[日記2009年11月29日(日)に思った科技のこと

Google Wave登場 / 新しい波に乗れるか?

Google Wave登場 / 新しい波に乗れるか?

イワヲ氏にせがんで、Google Waveに招待してもらった。

Google Waveは、Googleが提供する新しいコミュニケーションサービス。Gmail(メール)にGoogle Talk(チャット)を足して、爆発させたようなもの。
かなり革新的な......いや、野心的なサービスだ。

電子メールの規格は古い。インターネット以前に考案されて、この数十年、まったく進化していない。そのため多くの問題点があるが、人々は現状に慣れてしまい、不便さに気づかない。だが技術の進歩はいちじるしい。そう遠くない未来──あと数年以内に電子メールの規格は再構築されるだろう
多くの技術者が抱いていた予感に、ついにGoogleが名乗りを上げた。Google Waveは、電子メールを置き換える次世代通信プラットフォームなのだ。

しかし実際に使ってみると、斬新すぎて戸惑う。Google Waveはなにもかも同時進行なので、相手が発言する様子も見えるし、その行間にツッコミを入れることもできる。あるいは過去の発言にリプライしたり、発言そのものを削除したり、書き換えることもできる。さらに複数人数が参加できるから、発言ツリーはきわめて複雑になる。つまり......コミュニケーションしづらい。

Google Wave が駄目な理由はたくさんあるが、同時に、素晴らしい理由もたくさんある。このプラットフォームを使いこなせたら、既存のメールやチャットは不要になるかもしれない。そして、今とはちがったコミュニケーションが成り立つかもしれない。手紙から電子メールに変わったように。

だが今は、Google Waveの波の高さに戸惑っている。
むむぅ。

Share