日記  2010年01月01日(金) に思った 生活 のこと

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

みなさま、あけましておめでとうございます。

いやはや、2010年ですよ。ニーゼロ、イチゼロ!
『2010年宇宙の旅』や『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー2010』で描かれた、SFの年号に到達しちゃったよ。振り返ると、ノストラダムスの予言に戦々恐々としていた1999年が懐かしい。21世紀に入ってもう10年。未来に生きてるねぇ。

最近、『楽観的な人生設計』について考えている。

長引く不況で、みんな悲観的に人生を考えるようになった。バブル崩壊や金融危機の教訓から、それはそれで正しいんだけど、あまりにも夢がない。将来を人質に取られて、身動きがとれなくなっているみたい。

  明日は明日の風が吹く
  人間万事塞翁が馬
  ケ・セラ・セラ

最悪の事態に備えることは大事だが、最善の結果をあきらめる必要もないだろう。いつも考えすぎの私が言うのもアレだが、もっと楽観的に、刹那的に、短絡的に生きてもいいような気がする。どうせ人生、そんなに長くはないのだから。あ、また考えすぎか?

はてさて、2010年ですよ。ニーゼロ、イチゼロ!

今年もよろしくお願いします。

コメント (Facebook)

思考回廊 日記
あけましておめでとうございます