日記  2010年02月14日(日) に思った 生活 のこと

嫁のバレンタイン

嫁のバレンタイン

嫁は毎年、たいそうなバレンタインチョコを買ってくる。

しかし、たいそうなバレンタインチョコが、必ずしも美味とはかぎらない。箱がきれいとか、造形が凝ってるとか、変わった風味がするとか……いろいろすごいんだけど、値段を考えると素直に喜べない。ただの板チョコの方が、満足できることさえある。年を経るごとに、バレンタインの興奮は冷めていった。

そして今年は、チョコなしだって。

「ほしいチョコがなくなった」

と嫁は言う。
それはそれでいいのだが……なんか、ちがわないか?


※写真は会社のR子にもらったヨックモックのチョコシガール

コメント (Facebook)

思考回廊 日記
嫁のバレンタイン