日記  2010年02月22日(月) に思った 科技 のこと

ゼットン×4!!!!

ゼットン×4!!!!

大学の研究チームが4兆度という超高温状態を作り出すことに成功したそうだ。

4兆度は、「ビッグバン」から100万分の1秒後の状態であるらしい。そんな超高温をどうやって作ったのか? どのくらいの距離から温度を測ったのか? 冷却には何時間かかるのか? この高温からなにが推測されるのか? いろいろ興味は尽きない。
しかし真っ先に閃いたのは、ゼットンが発する「一兆度の火球」だった。

4兆度=ゼットン×4!!!!

mixiニュース日記にも、ゼットンの名前並んでいる。初登場から43年も経過しているのに、覚えている人が多いことに驚く。やっぱ1兆度はインパクトがあるよなぁ。劇中じゃ、ビルのガラスを割る程度だったけど。

ぜんぜん関係ないが、先日の『平成ウルトラセブン』につづき、『ULTRASEVEN X (全12話)』を見た。最近、ウルトラマンの世界観を再評価している。


■4兆度!に成功、「ビッグバン」直後を再現
(読売新聞 - 02月16日 19:52)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1112477&media_id=20

コメント (Facebook)

思考回廊 日記
ゼットン×4!!!!