日記  2010年08月11日(水) に思った 娯楽 のこと

mixiが静止する日

mixiが静止する日

ラブマシーンによる811テロで、mixiが終日ダウンしていた。

mixiを毎日更新していた人は、強制的に記録を止められたわけだ。そんな人がどのくらいいるか知らないが、mixiへの情熱に冷水をぶっかけられたことになる。これでまた日記を書く人が減ってしまうのではないかと心配だ。

なにをするでもなく、なんとなくmixiを開いていた人は多いと思う。私もこのダウンによって、自分が頻繁にmixiを開いていたことを自覚できた。マイミクの日記やエコーをチェックするより、ニュースを見る窓口になっていた。そんな日常にさざ波が立った一日だった。

あと数日ダウンしていたら、どうなっていただろう? mixiを捨てて、別のSNSへ引っ越しただろうか? それとも回復するまで、何週間でも待っただろうか?

mixiがなくなれば、そりゃ、困る。しかしmixiにアクセスできないからと言って、窒息するわけじゃない。こうして再開して思うのは、ときおり、こんな「mixiのない日」があるのも悪くないなってことだ。PCが使えないと生活スタイルが変わるように、mixiがないと、ルーチン化していたネット巡回を見直すきっかけになるね。

コメント (Facebook)

思考回廊 日記
mixiが静止する日