日記  2010年12月19日(日) に思った 娯楽 のこと

LCCで世界一周

LCCで世界一周

 テレビで25万円以下で世界一周するプランが紹介されていた。

 世界一周と言えば「世界一周航空券」と思っていたが、LCC(格安航空会社)を駆使するようだ。番組で紹介されていたコースを書き出してみる。

中国・上海

  • インターネットで上海行きのチケットを購入。
  • 茨城空港→上海浦東空港(春秋航空/4,000円)
  • 空港からバスで30分。南京東路、上海テレビ塔を観光。
  • 杭州までバスで移動。空港行きのバスがわかりにくい。
  • 濃霧のため、クアラルンプール行きの飛行機が欠航。
  • 出国を取り消して、航空会社が用意したホテルへ。見知らぬ中国人と相部屋で寝る。

マレーシア・クアラルンプール

  • 杭州空港→クアラルンプール国際空港(エアアジアX/12,886円)
  • 日本語サービスに電話して、ロンドンの便を翌日に変更してもらう。
  • クアラルンプールで宿泊
  • 空港内フードコートで食事
  • エアアジアX専用ターミナルのため、ロンドン行きのチェックカウンターがわからない。

イギリス・ロンドン

  • クアラルンプール国際空港→英国スタンテッド空港(エアアジアX/22,305円)
  • ロンドン市内までバスで移動。ウェストミンスター寺院などを観光
  • 地下鉄の一日券で市内観光
  • ロンドン市内からバスで70分。スタンステッド空港へ。
  • スタンステッド空港で寝る。

ドイツ・ドュッセルドルフ

  • スタンステッド空港→ドュッセルドルフ(ライアンエアー/1,864円)
  • 実際はデュッセルドルフではなく、80km離れたヴェーツェ空港に。
  • シャトルバスで60分。オーバーハウゼンのシーライフ水族館を観光。

アメリカ・マイアミ

  • ドュッセルドルフ→マイアミ(エアベルリン/17,070円)
  • サービスよし、ドリンク、機内食もフリー。
  • マイアミの夕方着。乗り合いタクシーでホテルへ。
  • マイアミ観光。

アメリカ・ロサンゼルス

  • マイアミ→ロサンゼルス(ヴァージンアメリカ/9,014円)
  • ロサンゼルス午後4時着。
  • 空港バス(580円)でロサンゼルス市内へ。駆け足でハリウッド観光。
  • ピンクスでチリドッグを食べる。

オーストラリア・シドニー

  • ロサンゼルス→シドニー(Vオーストラリア/51,279円)
  • シドニー観光
  • シドニー→成田(ジェットスター/33,843円)
  • 午後6時成田空港着

旅費合計:237,010円
飛行機代:152,261円

備考

  • ほとんどのLCCは10kg以上の荷物に追加料金がかかるので、荷物は最小限に。
  • LCCは空港使用料が安い郊外の空港を使用することが多い。市内への移動に時間がかかる。
  • LCCは水やコーヒーなどの機内サービスをすべて有料にすることで価格を下げている。長距離でも同じ。

 全部で11日間、7都市をまわっているが、ものすごい駆け足だった。滞在日数がかさむと宿泊やら観光にお金を使うからだろうか? 空港から出る間もなく次の飛行機に飛び乗っているところもあるので、うらやましい旅ではなかった。
 しかし飛行機代が15万ちょいで世界一周できるとは驚きだ。各都市の滞在時間をもう少し確保できれば、すてきな旅ができるかもしれない。調べてみると、LCCや世界一周航空券で世界一周をシミュレーションをしている人がたくさんいた。実際に旅に出るかどうかは別にして、あれこれ考えてみるのは楽しそうだ。

コメント (Facebook)

思考回廊 日記
LCCで世界一周