[Edit]
[日記2011年04月28日(木)に思った娯楽のこと

私的「見ないと損なアニメ」 ランキング

私的「見ないと損なアニメ」 ランキング

 「見ないと損なアニメランキング」なるものが発表されたが、首をかしげる内容だった。

  • 1位「けいおん!」
  • 2位「Angel Beats!」
  • 3位「化物語」
  • 4位「とある科学の超電磁砲」
  • 5位「銀魂」
  • 6位「とらドラ!」
  • 7位「とある魔術の禁書目録」
  • 8位「涼宮ハルヒの憂鬱」
  • 8位「デュラララ!!」
  • 10位「新世紀エヴァンゲリオン」
アニメランキングメーカー

 むぅぅ、私の価値観とだいぶ異なる。単純に、最近の有名アニメを並べただけじゃないの? 「見ないと損な」と言う以上、このランキングに入った作品を見るとなにかが得られるはずだが、『けいおん!』なんて中身のないアニメの筆頭じゃないか。『けいおん!』がつまらないわけではなく、「見ないと損」というテーマにそぐわないと思うのだが......。
 まぁ、こうしたランキングはつねに直近の作品で埋め尽くされるから、「おまえら10年後も作品を愛せるか?」などと憤っても仕方ない。

 自分のランキングを考えてみた。「シリーズものテレビアニメで、オススメしたい作品10選」だ。単発の映画やOVAはのぞく。順位はつけられない。

2011 魔法少女まどか☆マギカ (全12話)

祈りに始まり、呪いに終わり、希望がつらぬいて、現実が追いついた。

2008 地獄少女 三鼎 (全26話)

第1期は物足りなかったが、第2期、第3期はオススメ。生き残りの共通項に注目。

2008 墓場鬼太郎 (全11話)

水木しげるが尋常ならざる人物とわかる。妖怪は人間の敵でも味方でもない。

2006 コードギアス 反逆のルルーシュ (全25話)

ピカレスクロマン。惜しむらくは第1期で完結しないところ。

2003 プラネテス (全26話)

なりたい自分になれるか? 社会人にも青春はある。

1997 少女革命ウテナ (全39話)

これぞ、究極。

1987 イース2 天空の神殿 -アドル・クリスティンの冒険- (全4話)

正統派ヒロイックファンタジーの傑作。

1995 新世紀エヴァンゲリオン (全26話)

24話までは文句のない出来映え。

1979 ベルサイユのばら (全40話)

学校の教材にしてほしい。一気に見ると、さらに感動する。

1976 ポールのミラクル大作戦 (全50話)

誰にも信じてもらえない状況はトラウマになる。

 10個を選ぶのはかなり難しかった。3個の方がよかったかも。
 やはり新しい作品が多い。古い作品の価値が減ったわけではないが、新しい方がつねに有利だ。10年後、このリストがどう変わっているか興味があるところ。10年前もやっておけばよかった
 終わりが残念だったり、中間がだれる作品もあるが、シリーズものに完璧を求めるのは酷だ。どこをどう拾うかは、見た人次第だろう。
 次点をあげておく。

次点

  • 2010 俺の妹がこんなに可愛いわけがない (全12話)
  • 2009 化物語 (全15話)
  • 2008 ファイアボール (全13話)
  • 2004 げんしけん (全12話)
  • 2003 ガンスリンガー・ガール (全13話)
  • 2002 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX (全26話)
  • 2002 プリンセスチュチュ 雛の章 (全25話)
  • 2002 おねがい☆ティーチャー (全12話)
  • 1988 トップをねらえ! (全6話)
  • 1983 装甲騎兵ボトムズ (全52話)
  • 1971 アニメンタリー 決断 (全26話)

 このランキングは自分の年齢によっても変わりそうだ。

Share