日記  2011年11月22日(火) に思った 生活 のこと

ブレーカーが落ちた

ブレーカーが落ちた

久しぶりにブレーカーが落ちた。

稼働していたのはパソコン×1、オーブン、洗濯機、そしてストーブ(オイルヒーター)。ストーブを消すと、ほかは問題なく動いた。なるほど、ここが30Aの限界だったのか。

4月に、契約アンペアを40Aから30Aに下げた。夏のエアコンでブレーカーが落ちるかと思ったが、なんなく乗り切った。不便さはまったくない。なのに電気代は半分に減ってしまった。すごい効果だ。

(これなら、20Aもいけるかも?)

と思っていたら、ブレーカーが落ちた。油断してた。同時使用を控える注意を怠っていた。

しかしこれで、30Aの限界が見えた。エアコンよりストーブの方が難敵だった。ストーブはエアコンほど連続運転しないが、生活をスタートさせる時間に重なることが多い。ぱちぱちスイッチを入れたくなるので、気をつけないと。

新しい家電の利用スタイルを検討する。料理と洗濯は同時にできるが、ストーブは駄目……。あれこれ考えていると、HDDレコーダーの予約録画が切れていることに気がついた。ブレーカーが落ちた時刻だ。

(あぁ、おまえも動いていたのか……)

パソコン、ストーブ、オーブン、洗濯機は同時に使えるが、予約録画がはじまったらアウトか。ううーん、計算が面倒になった。まぁ、なるようになるだろう。
夏と同じくらい気を引き締めて、この冬を乗り切ろう。

コメント (Facebook)

思考回廊 日記
ブレーカーが落ちた