[Edit]
[日記2011年12月22日(木)に思った社会のこと

ちっともゆるくない「ゆるキャラ」 / メロン熊

ちっともゆるくない「ゆるキャラ」 / メロン熊

夕張市のゆるキャラ「メロン熊」が怖すぎる。

メロン熊は夕張メロンの販促キャラクター。いわゆる「ゆるキャラ」だが、メロンと熊を掛け合わせた姿はまごうかたなきモンスターである。メロン熊とは、「夕張の農家を荒らし、おいしいメロンを食い荒らしたことで変貌した熊」らしい。設定も凶悪だ。
そして、キャラクターグッズがおもしろい。メロンなので半分に分割できるんだけど、熊の頭(体?)を分割してオレンジの果肉が見えるところはシュール。

FNNニュース: 北海道・夕張市の保育園にサンタの格好をしたゆるキャラ「メロン熊」がやってきました。 (12/21 18:15 北海道文化放送)
動画あり。泣き出す園児たちがかわいい。
痛いニュース(ノ∀`) : 夕張市のゆるキャラ「メロン熊」が保育園を訪問、園児が号泣 - ライブドアブログ
紹介記事。
北海道物産センター夕張店 突然変異で夕張に姿を現した奇跡の生き物"メロン熊"の生息地です
GIFアニメ、動画あり。PVが狂ってる。グッズもたくさんあるのね。

ゆるキャラブームも飽和して、「キモイ」とか「いけてない」とか、いろんなバリエーションが出てきたが、まさかここまで凶悪なやつが登場するとは思わなかった。子どもが泣いちゃうくらいだから、「そんなモンスターで大丈夫か?」と問い詰めたくなるが、人間は恐ろしいものを喜ぶ性質があるから、これはこれでアリかも。

てゆーか、ストラップが欲しくなってきたよ。

Share