日記  2013年10月02日(水) に思った 健康 のこと

幽霊の正体見たりレビー小体型認知症

幽霊の正体見たりレビー小体型認知症

 NHKためしてガッテン「気づいて!新型認知症 見分け方&対策大公開」を見た。

 なんとなく録画しただけだったが、おもしろい内容だった。取り上げられた「レビー小体型認知症」は、心霊現象の原因の1つかもしれない。ちょっとまとめておく。

要約
  • レビー小体型認知症はアルツハイマー型の次に多く、「第二の認知症」と言われている。
  • 患者数は推定80万人で、高齢の認知症患者の5人に1人がこのタイプと考えられる。
  • アルツハイマー型認知症と症状も対策も異なる。
  • レビー小体型認知症は脳の知覚や意味づけする部位が変調するため、幻視を見る。
  • いないはずの人間が見えたり、ありえない虫に驚いたり。
  • 記憶や思考はハッキリしているため、本人も周囲も驚く。
気づいて!新型認知症 見分け方&対策大公開 : ためしてガッテン - NHK

対策(レビー小体型認知症との付き合い方)

  1. 幻視を否定しない。
  2. 本人以外には見えないことを伝える。
  3. 幻視を見やすい環境を減らす。
  4. 視覚以外へ注意をそらす。
  • 本人は幻視と思っていないため、恐怖心に襲われる。
  • 周囲に理解されないと、恐怖と孤立感が深まる。
  • ほかの人に見えてないことがわかれば、幻視と認識できる。
  • 幻視と認識できれば、さわって散らすこともできる。

 番組では、「枕元に立つ男たち」「トイレでこちらを見ている女性」「テーブルの向こうから微笑む子ども」「パンから落ちる虫」といった証言が紹介された。もうね、怖いのなんのって。知識がなければ、霊媒師を呼びたくなる。心霊現象の大半は、このレビー小体型認知症が原因かもしれない。

 自分だけでは幻視を見抜けず、ほかの人と比較することで理解できるのも、目からウロコだった。思考力が残っている証拠だ。もし将来、私も奇妙なものを見たら、真っ先に嫁にも見えるか確認しよう。ふたりとも見えていたら、ふたりともレビー小体型認知症か、本物の心霊現象になる。

 ひとりでは幻視を見抜けない。

 孤独死なんて怖くないが、死ぬ前に怖い思いをするのはイヤだなぁと思った。

コメント (Facebook)

思考回廊 日記
幽霊の正体見たりレビー小体型認知症