日記  2013年10月03日(木) に思った 科技 のこと

無線キーボードはもう買わない / 買い物の損耗率

無線キーボードはもう買わない / 買い物の損耗率

 無線キーボードが壊れた。

 まだ買って10ヶ月しか経ってないのに、5,280円もしたのに、お亡くなりになってしまうとは! 勝手に「6」が連続入力される。キーにゴミが挟まっているわけじゃなさそう。修理できる気がしない。保証書は捨ててしまった。くそっ!

 ソーラーパネル搭載で電池交換不要。なのに電池交換するほど使えなかった。こういう高機能製品はダメだ。ぜんぜん長持ちしない。先日、わずかな手間でも解放されるとうれしいと述べたが、買い替えの手間がかかったら意味がない。
 で、買い換えたキーボードがこれ。

 価格は12分の1! 電池交換不要!
 ケーブルがついているけど、ちょくちょくキーボードを動かすわけじゃなかった。

 あー、もう!
 無駄な買い物だった。

 無線マウスも有線より故障する確率が高い気がする。近ごろは無線マウスも格安になったから、同じ値段なら無線マウスを選んでいたが、故障するなら割高だ。

 買い物リストをチェックして、損耗率を見逃さないようにしよう。

コメント (Facebook)

思考回廊 日記
無線キーボードはもう買わない / 買い物の損耗率