[Edit]
[日記2014年02月04日(火)に思った娯楽のこと

43歳になったのさ

43歳になったのさ

 さようなら、42歳の私。
 こんにちは、43歳の私。

 毎年恒例の誕生日である。プロフィール写真を差し替えて、誕生日の日記を書くのも、これで10回目。40歳になったばかりと思っていたのに、早いもんだ。

 歳をとって焦ったり、嘆いたり、気負うこともなくなった。もう、なるようになれというか、なるようにしかならないというか。これが不惑というのだろうか? ちがうと思うけどなぁ。

 10月にはじめた【ゆっくり文庫】が楽しくてしょーがない。ストーリー16本+番外編2本。それなりに好評だ。mixiとちがって個別認識できないが、やはりコメントやお気に入り登録されるのはうれしい。宣伝も3つもらった。若いころから物語を作ることに興味があったが、ようやっと出力できた気がする。
 この先なにがあるのか、いつまで続けるのか、続けてどうするのか、まったくわからない。わからないのに楽しい。経験上、自分がやばい状態にあるのはわかっているが、どうしようもない。

 mixi日記はだいぶ減ってしまったけど、今年もよろしく。

Share