日記  2015年04月21日(火) に思った 健康 のこと

寝疲れする今日このごろ

寝疲れする今日このごろ

 朝起きると、身体がぐったりしている。

 そういうとき私は、「寝疲れ(ねづかれ)」と表現してきたが、そんな言葉はなかった。変換できないし、検索もヒットしない。私だけの用語だった。44年、気づかなかった。

 それはともかく、地球の重力が何倍にも増したような疲労感をなんとかしたい。寝てるあいだに布団を蹴っ飛ばし、身体が冷えるから、筋肉がこわばるのだろう。風邪もひきやすい。要するに寝相が悪いのだ。

 無意識にやってしまう寝相を、どうなおせばいいのか? 近ごろは体感温度が「平気」と感じても、じつは冷えていることがあるから、意識的に身体を温めている。なので布団もしっかりかぶっている。ところが寝てしまうと体感温度の「暑い」が優先されてしまう。困ったものだ。

 あと見直せるのは部屋の温度だが、起きているあいだは十分なのに、寝るために暖房をつけるというのも気が引ける。どのみち、明け方は冷えるだろうし。

 多少暑いと思ってもがまんする。寒いと感じるまえに布団に戻る。

 寝てるとき、もう少し理性があればなぁ。

コメント (Facebook)

思考回廊 日記
寝疲れする今日このごろ