[Edit]
[献立2006年03月22日(水)に食べた

長崎ちゃんぽん、ふたたび

長崎ちゃんぽん、ふたたび

長崎ちゃんぽんは、もっと美味しくなるのではないか?

てなわけでチャレンジしてみた。
しかし初回からフルスクラッチは危険すぎるので、スープと麺はセットものを利用した(桃華園の長崎ちゃんぽん)。

今回は具も減らした。
イカ、アサリ、キャベツ、キクラゲ、ニンジン、モヤシ、カマボコ、豚肉だけ。

タマネギは甘みが出るので避けた。シイタケ、タケノコ、ネギ、インゲンは入れてもよかったが、皿に盛れなくなるのでやめた。海老は最後まで迷ったけど、絶対必須とは思えなかったので見送った。

今回のテーマは海鮮風味
イカとアサリをたっぷり入れれば、ぐっと旨味が増すだろう。

……あんまり海鮮風味にならなかった。

悪くはないが、イメージと違う
アサリの煮汁を足してみたが、これもちがう。
海鮮の味が強くなりすぎてはいけないのだ。

むむむ、やってみると難しい。
海鮮風味か、とんこつ風味か、どちらかを強調すればより美味しくなると思っていたが、そうではないようだ。これだったら、すり身団子やちくわを入れた方が美味しくなるかも。

ごった煮のような料理なのに、バランスがとれている
具じゃなくて、スープを凝るべきなのか?

探求はつづく。

Share

Next