献立  2006年04月10日(月) に食べた 和食

菜の花のベーコン巻き

菜の花のベーコン巻き

菜の花を食べずに、春を迎えるわけにはいかない。

いや、正直に言おう。
これまで菜の花にさしたる思い入れはなかった。
しかし昨年の3月26日、私たちはウォーキングで「なの花まつり」に遭遇。畑の菜の花を手摘みして、おひたしにして食べるという経験をした。また菜の花について勉強し、それを日記に書いた。
この日記を書いたことで、菜の花は季節の変わり目を感じさせる食材として認識されるようになった。

気がつくと、もう4月に入っていた。
菜の花の旬は過ぎていたが、かろうじてスーパーで売っているのを見つけた。ひと束340円とべらぼうに高い(昨年は同時期で198円)が、しかたがないか。

今年は菜の花のベーコン巻きにした。

この料理は康文さんの日記を参考にした。
康文さんも絶賛していたが、なるほどこれはいいね。
ごちそうさまぁ♪

料理の日記を書くのは楽しい。
季節がめぐり、去年の日記を読み返したりすると、ますます楽しい。

(あぁ、こんなものを食べたっけなぁ)
(去年はこれが食べられなかったんだよね)
(そういえば、これ、食べてなかったな!)

書いたときより、時間が経ってからの方が楽しめる
不思議なもんだ。

日記を書く(記録を残す)ことで、私は食に詳しくなる。
また、季節の移り変わりを強く意識できるようになる。
とても楽しい♪

コメント (Facebook)

思考回廊 献立
菜の花のベーコン巻き