献立  2006年11月08日(水) に食べた 洋食

北海道ホワイトカレーは違和感たっぷり

北海道ホワイトカレーは違和感たっぷり

『北海道ホワイトカレー』なるものをスーパーで見かけた。

その名の通り、白いカレーである。
ちょうどシチューにするか、カレーにするかを迷っていたので、試してみることにした。

食べてみると、これは驚き。
見た目はシチューなのに、カレーの味がする。スパイシーで、それなりに辛い(=中辛)。目をつぶれば黄色いカレーを思い浮かべるのに、目を開けると白いシチューを食べている。
ものすごい違和感

この違和感を楽しめるかどうかで、このカレーの評価は決まる。
私は楽しめたし、美味しかった。
シチューにするかカレーにするか迷っているときにはベストな選択だと思う。

調理メモを書いておく。

1回目は鶏肉で、2回目は豚肉で作ってみた。
鶏の方が絶対うまいと思っていたが、豚肉も悪くない。初めての人には、鶏肉をおすすめするかな。

2回目は具にコーンを入れてみたが、あんまりヒットしなかった。具を凝るのはやめておいた方がいい。

ご飯は水分が少ない方が合う。つまり、炊き立てご飯は合わないという意味だ。次はサフランライスを試してみたい。

シチューなのにカレーの味がする。
この違和感に興味がある方は、お試しアレ。

コメント (Facebook)

思考回廊 献立
北海道ホワイトカレーは違和感たっぷり