献立  2008年08月28日(木) に食べた 中華

自家製餃子の楽しみ

自家製餃子の楽しみ

 休日なので、餃子を作って食べた。

 ヒラ家の餃子は手作りが基本。ホームベーカリーがあるので、餃子の皮から作っていたのだが、なかなかうまくいかない。具の味付けも失敗ばかり。そこで今回は、市販品の皮と調味料(CookDo 手作り餃子用調味料)を使うことにした。
 真の自家製とは言いがたいが、やむをえない

 嫁といっしょに、ちくちく餃子の皮を閉じていく。
 私はこういう単純作業が苦手で、効率的なやり方を研究したり、変わった包み方をやってしまう。まぁ、結局は単純な包み方がいちばん速いんだけどね。調味料を2袋使ったので、50個もの餃子ができた

 ホットプレートに並べて、焼いて、食べて、並べて、焼いて、食べて、食べて...。
 2人で50個はさすがに多かったが、がむしゃらに餃子を食べるのは快感だった

 かなりの数の餃子が破れちゃったけど、気にしない。具の量もまちまちだけど、気にしない。これが市販品だったら怒っていただろうが、自分で作ったのだから仕方がない。調味料の効果は大きく、具の味もばっちりだ。うまうま。

 手作りした方がいい料理と、そうでない料理があるけど、餃子は前者だね。何人か集めて、餃子パーティを開いてもいいなと思った。

コメント (Facebook)

思考回廊 献立
自家製餃子の楽しみ