[Edit]
[献立2009年05月11日(月)に食べたパン・ピザ

ベーグル7回目 - 抹茶&白花豆ベーグル

ベーグル7回目 - 抹茶&白花豆ベーグル

今回は抹茶と白花豆の組み合わせて、甘系ベーグルを作ってみよう。

生地が真っ茶色に染まる。ふぅむ、気分が変わっていいね。具に、市販の煮豆(白花豆)を入れてみる。抹茶の苦みと白花豆の甘みが渾然一体となった風味を想像しながら、焼いてみた。

材料

  • 強力粉 220g
  • 薄力粉 80g
  • きび砂糖 大さじ1
  • 塩 小さじ1(?)
  • ドライイースト 2g
  • 水 160cc
  • 抹茶 大さじ1
  • 白花豆 適量
  • きび砂糖 大さじ1
  • 蜂蜜 大さじ1

作り方

  1. 材料をすべて混ぜあわせて、よくこねる
  2. ベンチタイム15分
  3. 成形をする。(白花豆を入れる)
  4. パットを用意して、成形したベーグルに濡れ布巾をかける
  5. 低温発酵させるために野菜室に入れて、12時間。
  6. 12時間後、野菜室から取り出す。
  7. オーブンを210℃に予熱。
  8. 沸騰したお湯に、蜂蜜ときび砂糖をいれる。ベーグルを片面1分ほど茹でる
  9. 210℃に予熱してあるオーブン(中段)で15分ほど焼く

ほんのり焼き目がついて、「おやき」のような雰囲気。うまそうだ。
しかし食べてみると、妙にしょっぱい。抹茶の苦みも、煮豆の甘さも中途半端で、生地の塩分だけ目立ってる。甘みを引き立たせるつもりの塩が余計だったか。

生地に練り込むのは、もう少し修行を積んでからだな。
次はプレーン生地に、味の強い具材を入れてみよう。

Share

Next