献立  2009年07月10日(金) に食べた

サラダうどんの季節

サラダうどんの季節

暑い日が続くと、サラダうどんを食べたくなる。

正しくは、そうめんや冷やし中華に飽きると、サラダうどんになる。
うどんにサラダをのっけて、めんつゆとマヨネーズをかけるだけ。このとき、サラダの水をよく切っておくこと。ツナは必須で、ツナ缶がなければサラダうどんを作ってはならない。めんつゆは量を調節すれば、希釈しなくてもいい。あれば、鰹節をぱらり。

サラダうどんって、いつ頃からあるんだろう?
子どもの頃はなかった。20代半ば、ファミレスで食べたのが最初だと思う。サラダとうどんの組み合わせに衝撃を覚えたね。

ネットで調べると、いろんな作り方が載っていた。胡麻ドレッシングをあえたり、アボガドや豆腐を乗っけたり。ツナ系の味しか知らなかったが、ちょっと試してみようかな。

コメント (Facebook)

思考回廊 献立
サラダうどんの季節