献立  2009年09月14日(月) に食べた 和食

浅漬けキュウリのシラス胡麻あえの改良-切り方と具を変える

浅漬けキュウリのシラス胡麻あえの改良-切り方と具を変える

浅漬けの素がだいぶ薄まってきた。

一本漬けは無理っぽいのは、スライスして漬けてみる。30分ほどで十分浸かった。しかし食べてみると、一本漬けの歯ごたえはないし、キュウリの水と浅漬けの素が混じって、本当に浸かっているのか微妙な出来映えだった。
さらに、シラスをちりめんじゃこに変えた。シラスもジャコも似たようなものだが、ジャコの方が固く、味に荒っぽさがある。これまたイマイチ。キュウリが弱まったせいで、ちりめんじゃこが強くなりすぎる。

このほかラー油も試したが、微妙だった。オリジナルのピリ辛とはちがうと思う。結局のところ、最初に作った皿がいちばんよかった。
料理の試行錯誤は難しい。

コメント (Facebook)

思考回廊 献立
浅漬けキュウリのシラス胡麻あえの改良-切り方と具を変える