献立  2010年04月29日(木) に食べた その他

納豆から醤油が消えた

納豆から醤油が消えた

3個で60円の納豆を買ってきたら、醤油と辛子が入ってなかった。

びっくりしたけど、そういえば断り書きがあったっけ。安価に提供するために、付属物は省かれる傾向にある。刺身のパックからも、ワサビやショウガが消えた。うちは納豆に辛子を使わないので、無駄に捨てずに済んだ。

で、家の醤油を垂らすことにするわけだが、加減がわからない。少なめにすればいいのに、ついついドバッと注いで、味の緩和に悩まされる。付属の醤油タレは適量だし、マジックカットで切りやすいから、加減する能力がナマっていた。
む、そういえば2004年にも同じような日記を書いてたな

いま家には、広島の牡蠣だし醤油、芳醇天然がけ醤油、小縣家の醤油などがある。なのに醤油タレが付属しているうちは、それらを試すことを思いつかなかった。まぁ、醤油タレを使わずに捨てるのはもったいなかったとはいえ、いかに頭を使っていなかったかがわかる。

なにも考えずに食べるより、食事と向きあって、あれこれ試しながら食べる方が楽しい。
消えた醤油は、そのことを思い出させてくれた。

コメント (Facebook)

その他 (30)

思考回廊 献立
納豆から醤油が消えた