献立  2010年07月27日(火) に食べた 魚介

市販ウナギのタレを水で洗い流す食べ方

市販ウナギのタレを水で洗い流す食べ方

 はなまる マーケットで、市販うなぎの美味しい食べ方が紹介されていた。

 驚いたのは、水道水でタレを洗い流してしまうところ。どうなるか興味が湧いたのでやってみた。とりあえずレシピを書き写しておく。公式サイトの情報が見つからなくなった。テレビはネットと連携できてないなぁ。

作り方
  1. 水道水でタレをきれいに洗い流す
  2. キッチンペーパーでしっかりと水けを拭き、フライパンに入るように真ん中で2等分に切る
  3. 酒と水を1:1の割合でフライパンに入れる。ともに1/2カップくらいが目安。
  4. ウナギも入れて 中火で沸騰させたら、アルミホイルで落としブタをする。
  5. 弱火で4~5分蒸し煮する
  6. タレをウナギにかけ、中火に1分くらいかける
自家製のタレ
  • みりん3/4カップ
  • しょう油3/4
  • 砂糖大さじ2.5杯
上記を鍋に入れ、弱火で5分ほど煮詰める。

 食べてみる。なるほど、タレのくどさがない。あっさり、ふっくら仕上がって、とても上品だ。というか、まったく別物だな。高級店の味が再現できたと言えるかもしれない。
 一方で、物足りなさもある。タレの味がないと、うなぎらしくない。あなごのような風味。タレのごまかしがないと、うなぎの本質が露見してしまうのかもしれない。

 どっちがいいかは、一概に言えない。ただ、我が家は年に何回もウナギを食べないから、ハレの日に食べるならこっちの方がいいと思う。

コメント (Facebook)

魚介 (37)

思考回廊 献立
市販ウナギのタレを水で洗い流す食べ方