Skip to main content

「とっても訳せない味」、ふたたび

「とっても訳せない味」、ふたたび

期間限定で復活したメロー・イエローを飲んでみた。

「とっても訳せない味」は名コピーだな。それ以上、なにも言えん。うまいかって? 私の顔を見ればわかるだろう。1本で十分だ。

メロー・イエローが日本に上陸したのは1983年。当時私は12歳。80年代は大ヒットしたが、徐々に下火になって、2000年に販売終了。2004年にセブンイレブン限定で復刻したが、全国販売は11年ぶりになるそうだ。

私も幾度となく飲んだ味だけど……こんな味だったっけ? いや、まぁ、こんな味だけどさ。このデザイン、この色、この喉ごし。間違いなくメロー・イエロー。私の青春の一部だ。

でも1本で十分。次は2022年に飲んでみたい。

 コメント (Facebook)

 Back to top