献立  2012年05月24日(木) に食べた 和食

これは手軽だ / やみつき塩キャベツ

これは手軽だ / やみつき塩キャベツ

 先日スーパーで、牛角の「やみつき塩キャベツ」を買った。

 パックに入ったキャベツに付属のタレをかけて、振って食べるというもの。うまかった。しかしコストパフォーマンスが悪い。「塩キャベツのタレ」も売っていたけど、どうしようか考えて、自分で作ってみることにした。
 「塩だれキャベツ」で検索すると、レシピがヒットする。やってみると驚くほど簡単で、うまかった。キャベツをもりもり食べられる。これはいい。

作り方

  • キャベツを切って、タッパにいれる。
  • タッパにタレをいれて、よく振る。
  • しばらく寝かせて、できあがり。

タレ

  • 塩 ... 適当。
  • ごま油 ... 適当。
  • うま味調味料 ... 昆布茶、ダシの素、鶏ガラスープの素など
  • 胡麻 ... なくてもよい。
  • 海苔 ... なくてもよい。
  • ニンニク ... なくてもよい。

 塩だれの配合は適当。薄ければ塩を振り、濃すぎればキャベツを追加すればいい。どうとでもなる。胡麻やニンニクも、あればうれしいが、なくても困らない。適当。どうとでもなる。
 すぐ食べるとキャベツが堅いが、それはそれで悪くない。ひと晩おくとシナシナになるが、それはそれで悪くない。どうとでもなる。

 適当に作れて、けっこううまい。意外と飽きない。それでも飽きたら、塩を醤油に変えたり、塩昆布や鰹節をかければ、また食べられる。うまうま。
 安いキャベツを買ったが、そろそろ食べきらないとヤバイときにオススメ。

 お店で売られているものが、けっこう簡単に作れたりする。レシピを知っているかどうかで、出費や応用範囲が大きく変わる。インターネットって、本当に便利だよなぁ。


コメント (Facebook)

思考回廊 献立
これは手軽だ / やみつき塩キャベツ