献立  2012年07月02日(月) に食べた デザート

我が家の寒天ブーム

我が家の寒天ブーム

 乾物ボックスの奧に、粉末寒天の箱が見つかった。

 いつ、どうして買ったのか、まるで思い出せない。もうすぐ賞味期限が切れるじゃないか。古くなった黒みつと、カチカチあんこが残っていたので、あんみつを作ってみた。
 食べてみると、けっこう美味。夏の甘味として申し分ない。

 嫁は気に入ったらしく、また寒天を買ってきた。黒みつが尽きたので、ハチミツをかける。これはこれでいける。バニラアイスもおいしいが、あんこがないと効果が弱まる。あんこの力は大きい。

 嫁はあんこも買ってきた。せっかく使い切ったのに。まぁ、いいか。明治のエッセルスーパーカップ抹茶との相性がいい。抹茶あんみつも簡単に作れてしまった。

 我が家に寒天ブームが到来した。毎日ではないが、2日おきに寒天デザートが食卓に載る。食後すぐ食べるより、しばらく経ってから食べる方がほどよく満足できる。
 寒天はお湯に溶かして混ぜるだけ。食べるときに切って、缶詰、あんこ、蜜、アイスなどと合流させるだけ。じつに簡単だ。こんな簡単に作れるものを、これまで店で買っていたのか。

 ついでに黒みつも作ることにした。黒糖、白砂糖、水を同じ分量で煮るだけ。これまた簡単だ。こんな簡単に作れるものを、これまで市販品で買っていたのか。
 もちろん、市販品に比べれば質は低いが、まぁ、気にしない。

 消費サイクルが安定すると、材料も揃えられる。そしてスーパーでデザートを買わなくなった。シュークリームやロールケーキを買う「いいわけ」を考えなくていいのは、気楽でいい。

 このままずっと寒天ブームがつづくとは思わないが、まぁ、来年あたりに思い出せるよう、日記を残しておこう。

コメント (Facebook)

デザート (68)

思考回廊 献立
我が家の寒天ブーム