[Edit]
[レビュー2010年02月17日に発表された 

懺・さよなら絶望先生 番外地 下

Zan Sayonara Zetsubo Sensei: Bangaichi 02

この調子で、これからもヨロシク

力のこもった「前回までのあらすじ」。そしてボーナストラックありのOP。アニメ特有の拡張表現、なんだよ、やればできるじゃないか!

本編について語ることはナシ。安定的に楽しめるので、さらなる続編を希望したいが、原作者の自虐と疲労が気になるところか。

Share

Next