[Edit]
[レビュー1988年01月01日に発表された 

ライフ&デス (PC98)

LIFE & DEATH

医学は実地でおぼえろ

なにも知らない男が白衣を着て、患者を手術室に運んで、麻酔なしで執刀。「ぎゃー!」と絶叫があがって患者は死亡。先輩医師に「気をつけてください」と注意され、メディカルスクールで講義を受ける。

気を取り直してもう一度。手術を避けて経過観察していると、病状悪化でまた死亡。先輩に「気をつけてください」と叱られる。

新しい患者が来院する。マニュアルをよく読み、講義内容をメモする。器具の形状と名前を覚えて、正しい手順で手術するものの、時間がかかりすぎて死亡。

めちゃめちゃ難しい!!!

十数人殺したところで、フロッピーを放り投げた。これほど不親切で難易度の高いゲームを、私は他に知らない。てゆーか、これはゲームじゃない。ネタとしては最高だけどね。
続編で『LIFE & DEATH THE BRAIN』が出たけど、さすがに手を出さなかった。もう勘弁して。

Share

Next