[Edit]
[レビュー2008年07月05日に発表された 

タカネの自転車 / 第6回アニマックス大賞受賞作品 Takane's Bicycle

じつに素直な作品だね

『ゆめだまや奇談』の次に見たんだけど、ほぼ同じモチーフなのね。同じような状況で、異なる結論を出すかと思いきや、そうでもない。意外性がないので、かなり拍子抜けした。

ストーリーの展開もおそく、起こった現象も釈然としない。映像的迫力、魅力も乏しい。どういう基準で本作が選ばれたんだろうな。

(第6回アニマックス大賞)

Share

Next