[Edit]
[レビュー1994年03月30日に発表された 

世にも奇妙な物語 1994 春の特別編

Yonimo Kimyouna Monogatari: 1994 Spring

犠牲者はあなた自身かもしれない

転校生 (瀬戸朝香)

未見。

時間よ戻れ! (萩原聖人)

未見。

ある朝パニック! (大地真央)

未見。

指名手配の男 (加勢大周)

[あらすじ] 強盗犯は自分の顔と名前がテレビで公開されたため、暴飲暴食によってデブの女に変装する。そのまま国外脱出しようとするが、財布を落としたことから警官に呼び止められる。
[原作] 東一文

[感想] 主人公は最後までしゃべらない。顔を見られるたび、変装を変えていく努力が悲しかった。加瀬の女装は似合っており、「女性は結構です」と言われるのも納得だ。やればやれるものだ。

かげふみ (布施博)

未見。

Share