[Edit]
[レビュー2018年12月07日に発表された 

Iris.Fall (PC)

Iris.Fall

楽しいのは最初だけ

 「影の塔」(2010)や「CONTRAST」(2013)と同じく、影をつかって障害を乗り越えていくゲーム。はじめは2.5Dと思ったが、ちゃんと3D空間だった。モノクロのビジュアルは美しい。仕掛けは難しくないが、いちいち足止めされる印象。途中、セルアニメが挿入されるが、ストーリーは盛り上がりがない。

 逃げ出した飼い猫を追いかけて、不思議な世界に迷い込んだアイリスの冒険・・・というイントロダクションだが、つまるところ「行けるところを行く」ゲームだった。せめて「猫を捕まえる」くらいの目的がほしかった。

 アイリスの正体が判明してエンディングとなるが、それでなにかが納得できるわけじゃない。雰囲気ゲームは、世界観をもつ人が指揮しないと物足りない。



Steam: Iris.Fall

Share

Next