[Edit]
[レビュー1991年12月31日に発表された 

おたくのビデオ (全2話)

Otaku no Video

「おたく」が「オタク」になる前の記録映像

1991年当時、私は20歳。このアニメに描かれるほど年季の入った(末期的な)おたくではなかったので、ツマラナイと思った。見たかったのは活躍するミスティー・メイであって、実写インタビューや、おたくの自慰的・自虐的な妄想ではない。
しかし2009年(38歳)に見直してみると、がらりと印象が変わる。本作は岡田斗司夫の自伝的アニメだったんだね。ビデオで描かれたガレキ(フィギュア)ブームの到来、成功企業の内紛(ガイナックス、ブロッコリー)、個人制作アニメの出現などが、予言のように的中しているのも興味深い。

その後、「おたく」は市民権を得て、「オタク」となるわけだが、そのへんの事情は『げんしけん』や『電車男』が参考になるだろう。
「我々はミリタリーファンであって、兵隊ではない!」
というセリフはよかった。


ガイナックス関連
エヴァンゲリオン
トップをねらえ!
グレンラガン
まほろまてぃっく
アニメ
ゲーム
ほか・関連作品

Share

Next