レビュー  1979年12月07日  に発表された 

キラーフィッシュ / 恐怖の人喰い魚群
Killer Fish

2ツ星

期待したほどじゃなかった

多くの人がそうであるように、ピラニアが人を襲うシーンが見せ場になるわけだが、直接的な描写はなく、かなり物足りない。また、ピラニアに襲われた人の反応もありきたり。死ぬ人は死ぬが、生き残る人は血を流すだけで済んじゃうので、いまいち盛り上がらない。

さらにダム決壊という大惨事が起こってしまい、ピラニアどころではなくなる。むしろ、ダム決壊によってピラニアだらけになった湖からの脱出をテーマにした方がよかったのではないか。話があっちこっちに飛んで、誰がなにを知っているのか、わからなくなってしまった。

いちばん驚いたのは、セスナの強引な着陸。樹木に主翼をぶつけて止めるなんて、あり得ませんから!

 Googleで「キラーフィッシュ / 恐怖の人喰い魚群」を検索する
 Wikipediaで「キラーフィッシュ / 恐怖の人喰い魚群」を検索する
 IMDBで「Killer Fish」検索する

コメント (Facebook)

[ASIN] B00005GQA4
思考回廊 レビュー
キラーフィッシュ / 恐怖の人喰い魚群