[Edit]
[レビュー1999年09月11日に発表された 

マトリックス

The Matrix

20世紀に、もう用はない!

生まれて初めて、同じ映画を2度、劇場で見てしまった。それほど素晴らしかった。映像の快感とストーリーの興奮が渾然一体となっている。ツッコミどころもなくはないが、興奮の前に吹き飛んでしまった。

このレビューを書いている2004年11月ではシリーズも完結し、世間の熱もさめてしまった。『3』の評判は今ひとつだが、私は気に入っている。思い返すと、興奮もよみがえる。しかしまぁ、そうした「その後の展開」はさておき、1作目を見たときの衝撃は忘れがたい。

たぶん映像技術が発達して、バレットタイムが陳腐化しても、1作目は長く愛されることと思う。おもしろかった。


Share

Next