[Edit]
[レビュー1993年01月01日に発表された 

デモリションマン

Demolition Man

SFアクションではなく、SFコメディだね!

いくらなんでも32年後ってのは近すぎる。そんな短期間に世界が変わるわけないよ。そんな大改革を成し遂げた指導者にしては間抜けすぎる。むしろ、「平和ボケするウイルスが全世界に蔓延した」と言われた方が納得できる。
設定がムチャだから、アクションも興奮できない。荒唐無稽なアクションの連続に呆れつつ、最後のチューには赤面してしまった。

しかし一歩退いてコメディだと思ってみれば、かなり楽しめる。
安っぽさを徹底追求したという点では、痛快な作品だった。

Share

Next