[Edit]
[レビュー1996年01月25日に発表された 

機動戦士ガンダム 第08MS小隊 (全11話)

Mobile Suit Gundam: The 08th MS Team

戦争ってのは、こーゆーことかもしれない

まず主人公が士官であることに驚いた。『0083』のウラキも軍人だったけど、シローには部下がいる。だのにボールに乗ってザクと相打ち! リアルなんだか、熱血なんだか。とにかく興味をそそるスタートだ。

地上戦はおもしろい。しかし発売の間隔が長すぎて、興奮を維持できない。ようやく見えてきたアプサラス計画も、ギニアスが狂いすぎてて萎えた。もちろん、グフとの市街戦は最高だ。

戦場の混乱がよく描かれたシリーズだった。「そんな馬鹿なことは起こるまい」と思っても、なにが起こるかわからない。なんでも起こりうる。だから戦争は避けなきゃいかんのだな。

Share

Next