[Edit]
[レビュー2000年03月11日に発表された 

ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY

Ultraman Tiga The Final Odyssey

「ここに眠っていたのは、闇だけじゃなかった!」

これが『ティガ』初見。あとで知ったことだが、テレビシリーズの後日談であり、平成3部作とも関連しているそうだが、見てないのでわからない。ウルトラマンが異星人でないことや、クトゥルフ神話をモチーフにしていることに戸惑う。ウルトラマンの石像はふざけたポーズだし、ラブロマンスや三角関係まで入ってる。本当にこれ、ウルトラマンなの?
しかし従来作品を忘れてみると、これはこれで悪くない。光の出自は闇だった。超古代の神々と、その末裔たる人類。おもしろそうな世界観だ。恋愛を持ち込んだのも興味深い。恋愛こそは、人間の人間である証か。

しかし諸手あげて賞賛はしづらい。私がテレビシリーズを見てないせいか、展開がわかりにくく、盛り上がりも弱い。テレビシリーズのファン向けに作られている側面はあるだろうけど、もうちょっと工夫してほしかったかな。ティガのテレビシリーズを鑑賞した後に、また見てみよう。

ウルトラマン
1966 Q
1966 マン
1967 キャプテン
1967 セブン
1968 怪奇大作戦
1971 帰マン  
1972 A エース  
1973 タロウ
1974 レオ  
1979 ザ☆マン
1980 80  
1984 キッズ
1988 USA  
1990 G
1993 パワード  
1994 平成セブン
1995 ネオス
1996 ゼアス
1996 ティガ
1997 ダイナ
1998 ガイア
1999 ナイス
2001 コスモス
2004 ネクサス
2005 マックス  
2006 メビウス
2006 WoO
2007 SEVEN X
2007 大怪獣バトル
2009 ゼロ
2011 ゾーン
2013 ギンガ
2015 X エックス
2016 オーブ
2017 ジード  
関連
- 関連作品
  新世紀
  ウルトラキッズDVD
  ダイジェスト
  TIME-SLIP
  ゲーム

Share