[Edit]
[レビュー2001年02月13日に発表された 

ディープ・ライジング

SHARK ATTACK 2

今度の恐怖は群れで喰う!

あらすじ

海洋学者ニックは、捕獲したサメが突然変異を起こしていることに気づく。そのころ周辺でサメの襲撃が相次いでいた。ニックは、姉をサメに殺されたサマンサ、シャークハンターのロイとともにサメ退治に乗り出すが、巨大化した人食いサメは1匹ではなかった。

『シャークアタック』(1999)の続編だが、登場人物は一新された。やはり人間の遺伝子操作によって巨大化したサメが登場するが、「どうしてこうなった?」のドラマパートは控え目に、「サメの襲撃」と「どうやってサメを退治するか」のアクションパートが増量されている。
それはそれでいいんだけど、主人公の影がうすい。いっそ妹サマンサを主人公に据えた方がしっくり来るのではなかろうか。まぁ、近ごろは美人科学者ばっかで困るけどね。

Share

Next