[レビュー2001年03月30日に発表された 

プレイノベル サイレントヒル (GBA) Play Novel Silent Hill

#SILENT HILL カルト モンスター 狂気
更新日:2016年06月27日(月) 12:08 [Edit]

経年劣化を差し引いても、微妙な出来映え

2007年にプレイしたんだけど、ゲームボーイの表現力の乏しさに脱力する。これでも発売当時(2001年)は格別に美しいグラフィックだったみたい。時の流れは残酷だな。

文章、構成ともにいまいち。シビル編は意欲的だが、選択肢が微妙。意味のない分岐も多く、繰り返しプレイするのはしんどかった。

「デジタルトレーディングカード(全32種)」なるものがあったので、せっせと集めていたのだが、どうにも揃わない。やむなく調べてみると、モバイルアダプタGBを買ってネットに接続、隠しシナリオ・少年編をダウンロードしなければならないのだが、そのサービスは2002年で終了しているらしい。ぐぎゃー! 早く言ってくれよ!

いろんな意味で疲れる作品だった。

サイレントヒル
日本制作
海外制作
映画
妄想リメイク

関連エントリー