[Edit]
[レビュー2000年12月31日に発表された 

デイブレイク

Daybreak

見て損したと断言できる

スタローンの『デイライト』にチャチな陰謀を足して、水で薄めたような作品。『デイライト』も薄っぺらい内容だったのに、その上(下)をいくとは驚きだ。
地下も地上も口喧嘩ばっかりで、アクションや災害シーンは控え目。とりわけチンピラ野郎がうるさくて、イヤな気分になった。うんざり。

ラストは圧巻。死んだと思われた被災者たちが、大勢のマスコミが集まる会場に、ひょっこり自力で脱出してきたのに、誰も見向きもしない。信じがたい光景だ。信じがたいと言えば、マグニチュード7.1の直下型地震が発生して数時間なのに、ロスの街は静まりかえっている。どうなっているのやら。

本当につまらない映画だった。

Share

Next