[Edit]
[レビュー1988年04月21日に発表された 

アップルシード OVA

Appleseed OVA

細かいところでセンスが光る

大戦後に作られた理想都市。そこに秘められた矛盾に向き合うか、受け入れるか。けっこう奥深いテーマを描いている。フリーランスのテロリスト、善良ゆえに凶行に及んだ同僚、女性に会うときこそ風呂に入るデュナン、疑問があっても「公僕だから」と任務に集中するブリアレオス……。重量で車のサスペンションが沈む描写も細かい。ほかの作品にない、独特のリアリティがある。もっと掘り下げてほしい気もするが、短い時間で端的に描いている。

「おもしろかった!」と絶賛するほどではないが、魅力ある仕上がりになったと思う。

Share

Next