[Edit]
[レビュー1991年12月30日に発表された 

ハイランダー2 甦る戦士

Highlander 2 The Quickening

続編であることを忘れてしまった、超・異色作!

続編を作るのは難しいと思う。
前作の輪郭をなぞっただけでは駄目だし、ただの拡張でも物足りないと言われる。ある意味、偉大な作品を最初に創造するより難しいかもしれない。

しかしだからといって、これはないだろう!?

監督はきっと、SF映画を撮りたかったのだろう。しかし『ハイランダー』の続編じゃないと予算が出ないから、看板と役者を借りて、好き放題やったにちがいない。
ストーリーはともかく、チャンバラも少ないから、欲求不満になる。

「こんな続編もあるんだ!」というインパクトは大きい。
その意味では、思い出深い作品である。

Share

Next