[Edit]
[レビュー2000年12月21日に発表された 

SPY-N

雷霆戰警 / Leui ting jin ging / CHINA STRIKE FORCE

なんと言っていいのか……

藤原紀香は、いわば峰不二子のようなポジションなんだけど、出番が多いような少ないような、微妙な立ち位置。お色気シーンはあるけど、積極的に仕掛けているわけじゃないので、もどかしい。
アクションも荒唐無稽ではあるが、突き抜けて笑えるところは少ない。ラストの宙づりガラスで戦うシーンはよかったが、まぁ、そこだけかな。

藤原紀香の魅力がよくわからない私には、かなり難しい作品だった。

Share

Next